美容のために心がけていること

美容のために心がけていること

私が美容のために日頃から気を付けていることを紹介していきます。

 

まず、私は混合肌でその日によって肌の調子が変わるので朝起きた時、夜寝る前の肌の様子を見て、化粧水など肌につけるものを変えています。
体調によって、すぐニキビが出来たり荒れてしまうので毎日肌の様子チェックが欠かせません。
それ以外に気を付けていることを紹介します。

 

夜はしっかり洗顔、朝はぬるま湯でさっと洗う

これは、ずっと前にテレビで紹介されているのを見てから実践しているのですが、夜は一日の汗やよごれが溜まっているので、石鹸や洗顔料を使って優しく洗い流します。
朝は、石鹸や洗顔料などで洗ってしまうと必要な脂分まで流してしまうそうなのでぬるま湯でさっと洗い、その後肌の調子に合わせて化粧水や乳液を塗ります。
夜は洗顔料でごしごしこすらず、泡立てて肌に優しく乗せてなでるようにすると洗い流した後でも乾燥しにくいように感じます。
朝も、いつもよりベタついている時は同じように洗顔するとちょうどよくさっぱり洗いあがります。

 

どんな時も絶対に顔を洗ってから寝る

意外とやってしまう「化粧したまま寝る」。

 

ついつい、飲んで帰ってきた後、疲れてソファでそのまま寝てしまったなど、気を付けていてもうっかりやってしまった経験、女性ならあると思います。
私も何度か化粧をしたまま寝てしまったことがありますが、起きた時、べたべたになった顔を見ていつも後悔していました。

 

ここ何年かは、疲れてる日や飲みに行った日は、家について一番最初に洗面所に行き顔を洗うように心がけています。
化粧をしたまま寝るのは、顔の上に雑巾を乗せているのと同じ!だと聞いたことがあったので、気をつけています。

 

色々な化粧品を試す

化粧品は毎日顔につけるものなので、自分の肌に合ったものを選びたいものです。
1度使ってみて良かったとしても次に使ったとき、なんだか肌に合わない、なんてこともあります。
試供品を貰うのが恥ずかしいという方もいますが、私は自分の肌に合いそうなものを本やネットで探してお店の方と肌に関して相談をしてから、合いそうなものを見つけてもらいます。

 

その後、数日試してから、合ったものを何点か購入しています。
化粧水なども、季節や使う時間帯によっていくつか使い分けて、肌のトラブルを少しでも減らせるようにしています。

 

他にも、ビタミンやコラーゲンのサプリを飲んだりしていますが、美意識を忘れず、毎日の積み重ねを大切にしていきたいと思います。

 

美肌のために心がけている食事

私達の体は私達が食べたもので出来ている、とよく言いますね。
もちろんお肌だってそう。
だから、いくら高いスキンケアコスメを使っていてもバランスの悪い食事をしていては意味がありません。

 

私が美肌になるために心がけているのは栄養バランスのよい食事はもちろんですが、特にたんぱく質とビタミンは不足しないようにしています。
たんぱく質はお肌を作る材料になるものですし、ビタミン類もお肌の健康を維持するための様々な働きがあります。

 

私が特に毎日欠かさず取るようにしているのはやはりビタミンCですね!
ビタミンCは美白に効果があるとよく言われているとおり、シミのもとになるメラニン色素を抑える働きがありますし、プルプルお肌に欠かせないコラーゲンの生成にも欠かせないビタミンなんだそうですよ。

 

そしてビタミンCはピーマンに多く含まれているんだそう!
果物だと糖分も気になり増すが、野菜だったら問題ないですよね。
ということで、最近は毎日ピーマンを食べている私です。
もともとは苦手だったのですが、美肌のためと思えば美味しく感じるようになってきましたよ(笑)

 

睡眠時間の中にゴールデンタイムを含むことが大切

肌には睡眠不足は大敵です。
ですが、ただ寝ればいいというものではありません。

 

肌に良い睡眠時間はゴールデンタイムと呼ばれる22時から2時です。
つまり、夜に睡眠を取らなければ意味がありません。

 

尚且つ、睡眠時間は肌を保つには8時間は必要です。
保つ以上に現在より若返りたい場合は9時間以上寝たほうが良いです。
ゴールデンタイムは10時からですが、10時に布団に入るのではなく、10時には眠りについて30分から1時間経っているのが理想です。

 

また、寝具にも気を配らなくてはなりません。
布団や枕が汚れていては、ニキビの元になります。
花粉が付着していると乾燥やアレルギーを引き起こします。

 

枕カバーや布団カバーは常に清潔に保ちましょう。
特に枕カバーは毎日変えることが望ましいです。

 

忙しくて8時間の睡眠がとれなかったり、ゴールデンタイムに眠れない人は休日だけでも心がけたり、なるべく睡眠時間の中にゴールデンタイムを含むことが大切です。

 

 

 

チェックツール


 

登録サイトのデータ更新と検索


 

登録フォーム

ページランク3以上、発リンク数100以内のサイト様で、下記のリンク設定をして頂くことが条件となっています。
下記のリンクタグを掲載後、登録フォームからお申し込みください。

 

 

<a href="https://www.editorlerplatformu.com/" target="_blank">https://www.editorlerplatformu.com/</a>

 

 

サイト名と紹介文
( 30 文字以内 )

タグ [ < ,> ] は使用不可。 編集・削除機能はありませんので慎重に!
登録ページURL
末尾が 「 / 」 のURLしか登録できません。

 

最新登録サイト表示

サイト名PRリンク
1小学生 わきが対策20
2チチガ対策20
3メモリッチ20

 

トップページ紹介サイト

サイト名PRリンク
1ミュゼ 千葉20
2スローグロー10
3チチガ対策20
4メモリッチ20
5ミュゼプラチナム 錦糸町20
6ミュゼ 吉祥寺20
7ミュゼプラチナム 立川20
8ミュゼ 山梨中央20
9小学生 わきが対策20
10すそわきがクリーム30